【DOD】うさサンドメーカー US1-713-BK【ギアレビュー】

発売から1年以上経ってますが、今でも大人気の製品「うさサンドメーカー」の紹介です。端的に言えば「DODのウサギ焼印製造機」なのですが、それ以外はあまり語る事がありませんので、後半で色々と書きたいと思います。

基本スペック

■ USASAND MAKER うさサンドメーカー US1-713-BK
https://www.dod.camp/product/us1_713_bk/

カラーブラック
購入価格¥ 3,300(2021.4現在)
サイズ(約)W37.5×D16×H3.6cm
収納サイズ
重量(約)765g
材質本体:アルミ合金(フッ素樹脂塗膜加工)
ハンドル:ステンレス、フェノール樹脂
※公式サイト製品ページより一部引用

ポイント

  • DODのロゴ付きホットサンドが作れる
  • お手入れ簡単
  • フライパンにもなる

使ってみた

■DOD HOLIDAY!

我が家は2019年10月に開催された「DOD HOLIDAY!」の参加景品としてDODさんから頂いた思い出の品でもあります(ただでゲットだぜ!)。あれからキャンプの度に使ってますが、大事に使ってれば劣化もしませんし、恐らく一生使うのではないかと思うぐらいコスパも最高ですね。

■ホットサンド

ホットサンドはキャンプ朝飯の定番になってます。中に挟むものを色々変えるだけで毎回楽しめるのが良いですね。ゆるキャン△で登場した「焼き肉まんサンド」を作るも良し、相性の良い「ランチパック」をそのままトーストするも良し、フライパン代わりにして餃子を焼くのもいいと思います!

■使い方

炭の上にロストルを置いて、その上で焼くパターンが多いです。めちゃもえファイヤーに対していい感じにハマるのですが、公式では推奨されませんし、焚き火だと煤が付くので炭がオススメです。

ホットサンドは挟んでからトーストできるまで少し時間がかかるので、4人以上のホットサンドを作る場合、我が家ではCHUMSのホットサンドメーカーも持っていって、二刀流で時間短縮しています。

■改善して欲しい点について

願わくば専用ケースが欲しいです!

おススメ度

★★★★★(星5)

この記事見たらすぐにDOD STOREへゴー!

以上、「うさサンドメーカー」のレビューでした。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^ω^)
にほんブログ村
0