【DOD】ソトデーチューボー TB6-588-BG【ギアレビュー】

■ WOOD KITCHEN TABLE ソトデーチューボー TB6-588-BG
https://www.dod.camp/product/tb6_588_bg/

DODのキッチンテーブル「ソトデーチューボー」のギアレビューです。実はこちらはぶっちゃけ頂きものでして、若干の劣化があったり、既に「ソトデーチューボー2」という後継モデルが出ていたりと今更感は否めないですが、そんな事は気にせず評価したいと思います。尚、「ソトデーチューボー2」はアウトドアイベント等で何度か実物を目にしますが、今回の旧作のダメだった箇所を見事に挽回していますので、もし今買うなら後継モデル「ソトデーチューボー2」を買ってください。



■DODのキッチンテーブル

まずDODから出ている「キッチンテーブル」について見てみると、以下のような製品があります。

  • マルチキッチンテーブル
  • テキーラキッチンレッグ
  • ソトデーチューボー/ソトデーチューボー2

○マルチキッチンテーブル

こちらは割と初期からあるテーブルですが、どちらかと言えばテーブルではなく「棚(シェルフ)」ですね。これはこれで便利なのは間違いないです。テーブル面は少し狭めなので、調理をするには少し物足りないかもしれません。

○テキーラキッチンレッグ

テキーラテーブルシリーズのキッチン用レッグです(プレート・棚板は別)。組み立ては簡単でテキーラテーブルシリーズで統一すればオシャレさ抜群ですが、プレートを準備する必要があるのと、安定感に不安があるのがデメリットでしょうか。こちらもテーブル面が小さいのが難点です。

○ソトデーチューボー

上の2つと比べると「普通のテーブル」である事は間違いありません。ただこのウッド調に加え、熱いものを置ける「スチール天板」が便利かつオシャレです。

こうやって比較してると、テキーラテーブルシリーズを持っていて組み合わせるなら「テキーラキッチンレッグ」、そうでなければ「ソトデーチューボー」が良いかもしれませんね(*´∀`)

■スペック

ざっくりスペックはこちら。

  • 高さ調整が可能で、80cmまで高くなる
  • スチール天板で熱いものや濡れたものを置ける専用スペースがある
  • 天板が畳めるので、結構小さく収納できる

収納については例えば「ハッピーテーブル」だと天板が二つ折りになって収納するのですが、ソトデーチューボーは天板と脚部分が分離して折り畳み、最終的には直方体になるので、積載によっては良かったり悪かったりしますね。

■良いところ

キッチンテーブルとしては申し分ないスペックです。ただこの製品の良いところは「カッコいい・オシャレ」な所です。もちろんキッチンテーブルとして使ってもらっても問題ないですが、DODの製品写真を見てもわかる通り、このテーブルをリビングテーブルとして、ローチェア等と合わせると絶妙にマッチしてカッコいいんです。

私は元々、コールマンのキッチンテーブルを使ってたのですが、これがまた便利でして、コンロを置ける台が横にあったり、ランタンフックがあったり性能としては抜群なのです。でも残念ながらオシャレさはありません。ソトデーチューボーはオシャレテーブル。使う理由はそれだけなのです。

ちなみに2019年の「DOD HOLIDAY!」にあった「名称募集中のキッチンテーブル」。これも形としてはコールマン型ですが、真っ黒なのでオシャレさが伺えます。これだったら対抗馬になり得ますが、本当に発売するのでしょうか。

■改善して欲しい点

ソトデーチューボーはオシャレテーブルとして最高峰ですが、ダメな点は結構あります。
1つ目は製品レビューでも良く見る点ですが、脚の長さを調整・固定する部分の「固定ボタンが上手にハマらない」です。DODのポール系は同じ構造ですが、あれは長さが固定されているので、180度回せばどこかでハマります。一方この脚は「長さが変えれる」というメリットが逆にデメリットで、長さと回転を両方合わせないとボタンがハマらずイライラする事は間違いありません。解決方法は「慣れる」です。

ちなみに「ソトデーチューボー2」は脚に白線の目印があって回転を迷う事がないよう改善されています。

2つ目も同じ組み立てに関する事ですが、脚を伸ばしてサイドポールを取り付けて、最後に天板をお風呂のふたのようにパタパタと取り付ける際、天板裏のU字のフックがはめにくい箇所があります。これも慣れなのでしょうが、私は毎回イライラしながら組み立てます・・・。一度写真のように天板にサイドポールを付けて合体する順序でやってみたのですが、より組み立てにくくなりました。

ちなみに「ソトデーチューボー」は天板が全てゴムベルトで繋がっているのですが、「ソトデーチューボー2」は繋がっていなくて個別に取れるので2の方が機能的です。

総評としては「ソトデーチューボー」はオシャレなのでリビングテーブルとして使うのが良い!ただ「ソトデーチューボー2」が全てを改善しているので、買うなら「ソトデーチューボー2」が良い!です(記事執筆時点で「ソトデーチューボー」は販売終了品になりました)

以上、「ソトデーチューボー」のレビューでした。



最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^ω^)
にほんブログ村
1+