【第18回キャンプレポート】2019.6.8 東山オートキャンプ場(レギュラーテントサイト)

フォレストステーション波賀
https://www.foreststation-haga.jp/camp.php

前週の「キャンプリゾート森のひととき」に続き、実は初めてかもしれない2週連続キャンプに行ってきました。地元・岡山の友人を誘ったので、候補地となるキャンプ場は大阪との間を取り、「フォレストステーション波賀」という施設内にある「東山オートキャンプ場」に決定(ややこしい)。地理的な要因以外に選んだポイントとしては、子供が遊べるクライミング遊具「キッズクライミングウォール」と便利な「流し付きサイト」がある事でしょうか。この時期、暑かったり寒かったりと気温はコロコロ変わりますが、今回は「かなり寒い」という予報だったのでしっかり防寒して行きました。



前日は雨。今回のスケジュールも雨予報でしたが、なんとか曇り空までに回復しました。気温は20度ほどと少し低めでしたけどね。当日はランチを一緒に食べようという事でご飯屋さんで待ち合わせました。場所は中国道を降りて5分ほど、道沿いにある「お食事処和尚」さんです。付近のご飯屋さんを幾つか調べて、口コミの評価が高かった事と、駐車場があった事でここに決めました。中は座敷もあって、大人3名・子供3名が十分に座れるほど。12時少し前でしたが混雑はなく、若干お高めでしたが、肝心のご飯は評判通り美味しかったです。

ランチ後はキャンプ場までの途中にある「道の駅(播磨いちのみや)」で野菜を購入。それ以外の食材や飲物は「マックスバリュ播磨一宮店(写真なし)」で購入しました。

キャンプ場へはチェックイン時間ちょうどの14時頃に到着。手前に広めの駐車場があるのでそちらへ一旦停め、「東山温泉メイプルプラザ」でチェックインをしました。そこから今度は車で1分ほど整備された道を登り、キャンプエリアにある「センターハウス」へ。メイプルプラザでもらった領収書を持って行くと指定のサイトやゴミの捨て方を教えてもらえます(最初は領収書がないと怒られました・・・)

サイトは一番手前の「S-1」「S-2」でした。山道を登って行く坂の脇にサイトがあるので隣とは段差があり、グルキャン用のレイアウトは悩むサイトです。下層を寝室、上層をリビングみたいにしようかなと思いましたが、広さが均一ではなくて配置し難いので、そのまま家族別でテントを置いて、間にリビングスペースを作る事に変更。設営はそれなりに順調でビールを飲み飲みやってましたが、気温は19度+日陰で寒くなってきました。

そして時間はあっという間に夕方。17時半頃にお風呂(メイプルプラザ)へ行きました(飲酒状態なので友人の車で移動)。ここは露天風呂もあるのですが、外がちょうど寒かったのでめちゃめちゃ気持ち良かったです。
お風呂から戻ってもまだ明るい時間ですが夕ご飯を開始。前回一緒に行ったキャンプで友人の娘が食材を焼く事にハマってたので、焼き用にと買っていた肉とイカとホタテを焼いてもらいました。なかなかお上手。それを見ていたうちの息子もやりたがるので「端っこ2つは任せた!」とお願いしておきました。

晩御飯の最後のメニューは、翌日誕生日を迎える息子のリクエスト で「アヒージョ」。脇では道の駅で買った野菜をホイル焼きにしてますが何を焼いたか忘れてしまいました。恐らく芋とかでしょう。アヒージョは美味しくできて、バゲットを見る見るうちになくなって行きましたが、リクエストした本人は肉でお腹いっぱいになったらしくあまり食べませんでした。残念!

晩御飯後はお酒をちびちび飲みながら焚火。友人は娘と一緒に寝てしまいました。今回使った薪は前回のキャンプ場で買ったものと以前ホームセンターで買った薪。ホームセンターの薪は買った当初湿っていて全然使えませんでしたが、梱包されたビニール袋から出して乾燥させたら使えるようになりました。安い薪なので仕方ないかなー。
あとここは照明が少なく山に囲まれているので、夜空の星がかなり綺麗に見えました。晴れてて良かったー!

翌朝、朝食は「ランチパック」と「ホットコーヒー」。朝も結構冷えてたのでホットが丁度良かったです。朝食後は日も差してきて、冷えて寒かったサイトも暖かくなってきました。

土曜に雨が降ったら日曜に乾かして帰ろうと思って、17時までのレイトチェックアウトにしていたので、天気が持ったのでゆっくり片づけして帰る事にしました。ざっとテントやグランドシートを乾かせる状態にした後、ランチ前にクイックハウスにある「キッズクライミングウォール」へ。

坂道を2段分ほど歩いて5分くらい登ると「キッズクライミングウォール」を発見しました。人も居なかったので早速子供たちはワラワラと登り始めます。壁の真下の地面は木くずのようなものな緩衝材のように敷き詰められていますが、パッと見は堅そうでそんなに安全ではありません。また壁には踏み台があって便利ですが、ここに落ちると危ないので、小さな子供を遊ばせる時は真下で構えておくのが無難で確実です。高さは3mほどした。とりあえず楽しそうだったので良かったです。

ランチはミニ肉まんのホットサンドと前日の残り物(イカと串付きフランク)です。ここでも友人娘が活躍してくれました。ホットサンドも綺麗に焼けたのですが、お腹が空いてると写真を撮り忘れるのでその辺りはお察しください。食材は良い感じでなくなりました。

ランチの後はセンターハウスの周りを散策。小さな川があったのでジャンプして飛び越えましたが、子供や運動音痴な大人には無理なのでお気をつけください(/ω\)

今回もうちの娘はペグ拭き係をしてくれました。次回はペグ抜きに挑戦させる予定です。

15時頃、テント達も乾いたので少し早いですがチェックアウトする事にしました。チェックアウト後はメイプルハウス近くにある「ちびっこ広場」へ。下にはかなり広い芝の広場、上にはちょっとした遊具がありました。上への移動には階段らしきものが見当たらなかったので、鹿の糞だらけの傾斜を登るか、遊具に沿って登るかの2択のようです!(もしかしたら奥にあるかも?)

そんなこんなで、ひとしきり遊んで解散しました。



最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^ω^)
にほんブログ村
1+