【DOD】アンコウスタンド LP1-605【ギアレビュー】

■ LANTERN STAND SET アンコウスタンド LP1-605
https://www.dod.camp/product/lp1_605/

DODのランタンスタンド「アンコウスタンド」のギアレビューです。正直な所「なくても良いけどあったら便利」系のギアですが、つまりはあったら便利なので購入しました!提灯鮟鱇(ちょうちんあんこう)のように照らすので「アンコウスタンド」。安易で良いじゃないですか!最近のDODの命名は「クエ」やら「はんぺん(スケトウダラ等)」やら「マグロ」やら魚介の匂いがしますが流行なんでしょうかね。まぁそれはさておき、使用感をレビューしたいと思います。



アンコウスタンドは1本脚タイプ

ランタンスタンドは主に地面に突き刺す「1本脚」タイプと、安定して自立する「3本脚」があります。見ての通りアンコウスタンドは「チンアナゴペグ」というポールを立てる筒が付いたペグがセットになっている「1本脚」タイプで、ペグが打てる所であれば傾斜でも設置できるスタンドです。逆に言えばアスファルトなどは無理という事ですね。そう考えるとどちらかと言えば「3本脚」の方が汎用性がありそうですが、「1本脚」の方もメリットがたくさんありますよ!

1本脚のメリット

  • ペグを突き刺すので傾斜でも設置できる
  • 固定されるので横の動きに強い(少し当たってくらいでは倒れにくい)
  • 他のポールとロープやチェーンで繋ぐこともできる
  • 脚部分が広がっていないのでつまづきにくい
  • 脚がないのでコンパクトに収納できる

内容物について

長さが約40cmの連結可能なポールが5本(全体で約2m)、ランタンハンガー、チンアナゴペグにケースが付いてます。組立は簡単なので、指を挟まないように気を付ければ小さなお子さんに組立をお願いできますね。ケースはマジックテープなので中身が出たりする事もないと思います。

使用感

ランタンスタンドがないとテーブル等にランタンを置いて照らす事になりますが、広範囲にしっかり照らそうと思うとやっぱり上に設置して照らすのがベストなので、こういったスタンドがひとつでもあると便利です。あとはタオル等のちょっとしたものを干すために、木+アンコウスタンドにロープやチェーンを張る事ですぐに物干しスペースが作る事もできますよ。収納もかなりコンパクトになるので、ライダーさんにも特におススメですね。ビーズ公式オンラインストアにランタンハンガーが売ってるので、2個以上のランタンを付けて「阿修羅スタンド」ができると思います。面白いと思うので誰かやってみてください(/ω\)

2019年7月現在、チンアナゴペグの販売が終了、チンアナゴペグ2が発売されているので、アンコウスタンドも内容物が変わってリニューアルされるのかもしれません。どちらにせよ良い商品なので是非使ってみてください。



最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^ω^)
にほんブログ村
1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)