【第5回キャンプレポート】2017.11.17 しあわせの村

2017年11月17日(金)、キャンプは秋までと決めてたので、2017年最後となるファミキャンとして兵庫県にある「しあわせの村」に行ってきました。
前回の南あわじと同様、当日は晴れ、翌日雨予報の中の強行キャンプです。
※諸々忙しくて実施より4ヶ月遅れてのレポートです

http://www.shiawasenomura.org/stay/auto.html



今回は須磨まで阪神高速を使い、ランチと食材探しに「ナナ・ファーム須磨」へ行きました。「産地直送市場」と謳っているだけあって、たくさんの農産物・海産物が売っていて彩りも鮮やか。外観も館内も綺麗だったので休憩には便利な所でした。ここで「ししゃも」と「カニグラタン」を購入していざ「しあわせの村」へ出発!

しあわせの村に到着するとチェックインまで少し時間があったので、子供たちを連れて「トリム園地」という遊具がたくさんある場所で遊んで時間をつぶしました。ここは広いし、珍しい遊具はあるし、無料だしとコスパは良かったです。他にもプールやグラウンドゴルフもあるので、大勢で行っても楽しめそうですね。しばらく遊んで時間になったのでオートキャンプ場へ移動してチェックイン。オートキャンプ場とトリム園地は歩いて行き来できる距離なのですが、近くに駐車場がないのがちょっと不便でした。

受付で2束ほど薪を購入して、先日届いたカマボコテントを建てました。設営自体は大人二人でテキパキとできましたが、ポール間にできる「しわ」がどうしてもなくせず綺麗に張るのは断念しました。何か間違ってるんだと思いますが、徐々に慣れて行けばいいかなと楽観的に思っておきます。

晩ご飯はトマト鍋(〆にご飯を入れてリゾット)と、ナナ・ファーム須磨で買った「ししゃも」と「カニグラタン」を炭火焼。ししゃもは予想通り美味しかったですが、カニグラタンはなんか微妙でした。結構楽しみにしてたのに!


食後は車に乗って「ジャングル温泉」へ移動。かなり広いお風呂で、文字通りジャングルのようなレイアウトに色んな種類のお風呂が点在していて面白かったです。息子はテンションMAXではしゃいでました。

お風呂から戻ると子供は即寝、大人はお酒を飲みつつ焚火でマッタリ。星空を期待してたのですが、曇っていて綺麗に見えませんでした。そこから更に雲が増えて来て、さあ寝ようと思った時にはポツポツと雨が。前回同様、雨に降られるのを覚悟しつつ、荷物をカマボコ内に置いて就寝。翌朝・・・しっかりと雨が降ってましたよ!

チェックアウトまでは時間に余裕があったので、ゆっくりと片づけを進め、最後にビチャビチャになったカマボコテントを解体。こんな事もあろうかとコールマンの「アウトドアドライバッグ」を準備していたのですが、カマボコが大きいのと、濡れてるせいで中々収納できずに苦労しました。おろしたてのカマボコは汚れてしまいましたが、これも経験だと思って次回頑張りたいと思います!



最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^ω^)
にほんブログ村
1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)