【DOD】アツイノイケルシランケド GL1-778-KH【ギアレビュー】

スゴイッスに次いで、最近テレビでよく見る製品「アツイノイケルシランケド」のご紹介です。理由はもちろんこの「知らんけど」という名前とそのインパクトですね。関西でよく使われるこの「〜知らんけど」については色々と情報がありますので、気になる方は是非調べてみてください。

関西人に「〜やねん。知らんけど」って言われたら、「いや、知らんのかい!」と突っ込むのが正しいです。知らんけど。

それにしてもDODの焚き火関連製品は色々とあるのですが、耐熱グローブというのは中々目の付け所が良かったと思います。私は通常使いに革製のキンコグローブ、耐熱が欲しい「ダッチオーブンを持つ」とか「熱々の焚き火台を持つ」とかの場合にユニフレームの耐熱グローブを持っていたのですが、用途かぶりにも関わらず、名前とデザインに惹かれてまんまと買ってしまったのでした。

基本スペック

■ ATSUI-NO-IKERU SHIRANKEDO アツイノイケルシランケド GL1-778-KH
https://www.dod.camp/product/gl1_778_kh/

カラータン/カーキ
購入価格¥2,200(2020.11当時)
サイズフリー
材質外生地:アラミド
内生地:コットン
その他特徴耐熱温度 外生地:500℃(15秒以内)
     シリコングリップ:200℃
※公式サイトより一部引用

商品のポイント

  • 火の取り扱い時の安全性を高める
  • 滑り止め付きで作業がしやすい
  • キャンプギアに馴染みやすいカラー

・・・

使ってみた

カラー展開はいつもの2色展開ですね。グローブは炭を触ったりと汚れやすいので、今回はカーキを選びました。冒頭で書いた通り、ユニフレームの耐熱グローブを持ってたのであまり出番がなかったのですが、このままでは勿体ないのでこちらもチョコチョコと使っています。

耐熱という事もあって袖口は長めに作られて安心感があります。生地は厚めであまり器用に動かせないので、お肉を焼くとき等はやはり革製の短いグローブの方が使いやすいですね。フリーサイズなので、小さな手の方はピタッとはまらず、より動かしにくいかもしれません。

・・・

使い方としては、シリコンの可愛いデザイン部分を基準にして、

  • ハンマー等の滑り止めが欲しい時はシリコンを内側になるよう装着
  • 薪を焚べたりと、手を火に近づける時はシリコンを外側になるよう装着

が正しいです。上の写真は撮影用にトングを持ったので逆になっていますね。今気づきました。理由はシリコンの耐熱性が低く、火にあたると溶けてしまうためですね。軍手などと同じです。

・・・

良かった点

名前・デザイン共に良いですが、価格が¥2,200とお手頃なのが更に良いです!

※ちなみに2021年10月現在、DOD STORE(公式ECサイト)では定価¥2,200で売っていて在庫もありますが、Amazonやその他ECでは定価以上の¥3,800〜で売られています。転売製品にご注意ください。

・・・

悪かった点

仕方ないのかもしれませんが、どうしても動かしにくいので、普段使いしていると疲れやすいです。

・・・

おススメ度

★★★★(星4)

耐熱グローブとしてめちゃめちゃ有能やで!知らんけど

以上、「 アツイノイケルシランケド 」のレビューでした。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^ω^)

にほんブログ村

投稿者プロフィール

はなも
はなもはなも
Osaka Japan🏕
2017年~ファミキャン👨‍👩‍👧‍👦
ギアはほぼDODで約70種集めてます🐰
DOD製品に関する質問やコメントは大歓迎😊
「こんなネタを書いて欲しい!」というリクエストも受け付けてますので、インスタ等でお気軽にコメントを頂けると嬉しいです!