【DOD】デザイナーズクーラーボックス CL1-123【ギアレビュー】

ハードクーラーボックス「マヒャドイナフスキー」の紹介ついでに引っ張り出した、ドッペルギャンガーアウトドア時代のクーラーボックス「 デザイナーズクーラーボックス 」のご紹介です。

当然ですが、既に廃版で手に入るかどうかも分かりませんが、我が家ではマヒャドを手に入れた現在も地味に使っていますので、比較がてらご紹介したいと思います。ちなみに私はこの子をそのまま「シロクマ」と呼んでいます。

基本スペック

■ DESIGNER’S COOLER BOX デザイナーズクーラーボックス CL1-123
https://www.dod.camp/product/cl1_122_123/

カラートリコロール/ネイビー×グレー
購入価格¥ 3,647(2014.6当時)
サイズ外寸:(約)H330×W390~410×D355~385mm(※1)
内寸:(約)H246×W330~365×D275~310mm (※1)
ハンドル部分:(約)H160×W435mm
重量(付属品含む)(約)2.9kg
容量(約)26L
材質本体:PP・PE、断熱材:ポリスチレン
※公式サイトより一部引用

ポイント

  • 楽しい2種類のデザイン(シロクマデザイン)
  • 広口タイプ(容量26L)

使ってみた

■基本スペックについて

2種類ある中の「シロクマデザイン」の方を使っています。2014年の購入ですが、今見てもデザインはレトロで可愛いと思います。価格は約¥3,600と安すぎる。まさにクレイジーな時代のお値段です。

正直なところ性能はイマイチですが、ちょっとしたデイキャン程度では問題なく使えるので、今でも使っています。ただ収納を圧迫してくると廃棄対象になるかもしれませんね!

価格の通り、造りとしてもう一つなので、蓋の開閉がゆるい等の欠点があります。収納時、上にダッチオーブンを置いているせいか、蓋の中央が微妙に凹んで来ました。

■良かった点について

上に書いた通り、デザインは気に入っていますし本体重量も軽いので、今後クーラーボックスとして使わなくても、キッチン系のツールボックス的な用途に使うかもしれません。長くお付き合いできる事を期待しております。

おススメ度

★★★(星3)

今は要らないが、コスパはクレイジー!

以上、「デザイナーズクーラーボックス」のレビューでした。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングに参加していますので、
下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
応援よろしくお願いします(^ω^)

にほんブログ村

投稿者プロフィール

はなも
はなもはなも
Osaka Japan🏕
2017年~ファミキャン👨‍👩‍👧‍👦
ギアはほぼDODで約70種集めてます🐰
DOD製品に関する質問やコメントは大歓迎😊
「こんなネタを書いて欲しい!」というリクエストも受け付けてますので、インスタ等でお気軽にコメントを頂けると嬉しいです!